成長ホルモン関連疾患解説

低身長・成長障害・成長ホルモンと関わる疾患について専門医がお答えするサイトです。
JCR
角丸
  1. ホーム
  2. プラダー・ウィリー症候群/それぞれの症状にはどんな特徴があるの?【1.低身長】

プラダー・ウィリー症候群 水野晴夫先生

□ それぞれの症状にはどんな特徴があるの?

 

制作者 永井敏郎先生より転載許可

 成人身長の平均は、男性で150cm弱、女性で140cm弱とされています。
 低身長の改善には、身長を伸ばすはたらきのある『成長ホルモン』を注射する方法があります。基準より身長が低く、医療機関で肥満や呼吸不全がないことなどの条件が確認されれば、成長ホルモン治療を受けることができます。