2.成長ホルモン治療の実際

 自己注射はほぼ毎日(週6~7回)行いますが、注射の針はかなり細いので、わりと手軽に注射することができます。
 また、針なしでバネの力で注射するものもあり、患者さんの希望に合わせて選択することもできます。

商品イラスト