6.主要臓器の異常による成長障害

○心臓、腎臓、肝臓、消化管などの病気による成長障害

 心臓、腎臓、肝臓、消化管などの主要な臓器に重い病気があると、成長にも大きく影響を与えます。